グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
長屋 和美(NAGAYA Kazumi)
所属・職名
看護学部看護学科(母性看護学) 助教
看護学研究科(助産学) 助教(兼務)
電話番号
054-202-2914
部屋番号
看護学部棟(小鹿キャンパス)14414号室
Eメールアドレス
nagaya_kazumi@u-shizuoka-ken.ac.jp

学歴

2006年3月 東京都立保健科学大学保健科学部看護学科卒業
2014年3月 静岡県立大学大学院看護学研究科助産学専攻修了

学位

看護学修士(静岡県立大学・2014年)

専門分野

母性看護学、助産学

担当科目

母性看護学概論、母性看護援助論Ⅱ、母性看護学演習、母性看護学実習

主要研究テーマ

  • 胎児異常を告げられて妊娠継続した母親が妊娠中に望む看護者の言動

所属学会

日本助産学会
静岡県母性衛生学会

主な経歴

2005-2012年 静岡県立こども病院(看護師)
2014-2015年 静岡県立こども病院(助産師)
2015-2022年 静岡県立総合病院(助産師)
2022年 静岡県立大学看護学部看護学科助教

主な社会活動

 

主要研究業績

  • 胎児異常を告げられて妊娠継続した母親に対する看護者のケア能力に関する文献検討、静岡県母性衛生学会、2014.8;29-38

教育・研究に対する考え方

看護技術や対話を通じて、ケアの楽しさと大切さを一緒に学んでいきたいと思います。臨床で困った時、助けになるような研究を積み重ねていきたいと思います。

モバイル表示

PC表示