グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
松裏 豊(MATSUURA Yutaka)
所属・職名
看護学部看護学科(成人看護学) 助教
部屋番号
看護学部棟(小鹿キャンパス)14407号室
Eメールアドレス
y-matsuura10@u-shizuoka-ken.ac.jp

学歴

2008年3月 大阪市立大学医学部看護学科卒業
2017年3月 大阪大学医学系研究科博士前期課程修了

学位

保健学修士(大阪大学・2017年)

専門分野

成人看護学

担当科目

成人看護学Ⅱ、成人看護学演習、成人看護学実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、発展看護学実習Ⅰ・Ⅱ、卒業研究

主要研究テーマ

  • 非接触式呼吸測定法に関する研究
  • 術後せん妄に関する研究
  • 睡眠に関する研究

所属学会

 

主な経歴

2003年4月 大阪市立大学医学部付属病院 看護師
2008年4月 大阪市立総合医療センター 看護師
2013年4月 りんくう総合医療センター 看護師
2019年1月 静岡県立大学看護学部 助教

主な社会活動

 

主要研究業績

〇学術論文
  1. Yutaka Matsuura, Hieyong Jeong, Kenji Yamada, Kenji Watabe, Kayo Yoshimoto and Yuko Ohno, Screening Sleep Disordered Breathing with Noncontact Measurement in a Clinical Site, Journal of Robotics and Mechatronics, 29 (2), p327-337, 2016

〇雑誌
  1. 松裏豊、最低限覚えておきたい10のケア 呼吸管理・口腔ケア、HEART nursing Vol.23 No.4, pp61-67, 2010
  2. 松裏豊、最低限覚えておきたい10のケア 吸引、HEART nursing Vol.23 No4, pp68-75, 2010

教育・研究に対する考え方

研究:ヒトに起こる現象をあらゆる角度(工学、統計学、医学、看護学など)から検討し、根拠に基づいた看護ケアの確立を目指します。
教育:主体性を重視し、ともに学び、ともに成長する教育を目指します。また看護を学術的観点から捉え、論理的思考を育み、科学的根拠に基づいた看護ケアの提供を目指します。

モバイル表示

PC表示