グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
膽畑 敦子(IHATA Atsuko)
所属・職名
看護学部看護学科(在宅看護学) 助教
Eメールアドレス
atsuko-i@u-shizuoka-ken.ac.jp

学歴

2007年3月 聖隷クリストファー大学大学院看護学研究科修士課程修了

学位

看護学修士(聖隷クリストファー大学・2007年)

専門分野

在宅看護学

担当科目

地域家族支援論、地域包括ケア、在宅看護学概論、在宅看護学演習、在宅看護学実習、発展看護実習、卒業研究

主要研究テーマ

  • 認知症高齢者とその家族の在宅生活支援
  • 訪問看護師教育

所属学会

せいれい看護学会
日本ユマニチュード学会
日本認知症ケア学会
日本高齢者虐待防止学会
日本看護研究学会
日本家族看護学会
日本在宅看護学会

主な経歴

2008年4月 国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 看護師
2017年4月 独立行政法人 豊橋医療センター 看護師長
2019年6月 株)エクサウィザーズ AIケア事業部 看護師 
2020年3月 静岡県立大学看護学部 助教

主な社会活動

 

主要研究業績

○論文
  • 療養病床に勤務する看護師のストレスとその対処:聖隷クリストファー大学大学院看護学研究科修士論文,2007.

○著書
  • “家で過ごしたい”という患者・家族の思いを実現する在宅医療支援病棟の取組み:看護部長通信2・3号,67-77,2014.
  • チームで取り組む認知症対応 認知症患者に気持ちを伝えるコミュニケーション:神経治療学33巻3号,440-442,2016.

教育・研究に対する考え方

地域において、その人らしい生活ができることにつながる教育、研究を目指します。

モバイル表示

PC表示