グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
青山 知靖(AOYAMA Tomoyasu)
所属・職名
国際関係学部国際関係学科 助教
Eメールアドレス
taoyama(ここに@をいれてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
ホームページアドレス(URL)
http://sukenmac.com/

学歴

1993年3月 愛知教育大学教育学部総合科学課程国際文化コース卒業
1996年3月 静岡県立大学大学院国際関係学研究科修士課程修了


学位

修士(国際関係)(静岡県立大学・1996年)


専門分野

メディアコミュニケーション論、情報教育


担当科目

英語で読む国際行動学入門A(共同担当)、国際行動論A(共同担当)


主要研究テーマ

・情報技術・ネットワークとコミュニケーションの研究
・人文社会科学系学部にふさわしいコンピューター活用教育プログラムの開発


所属学会

社会・経済システム学会
情報通信学会
コンピュータ利用教育学会
日本e-Learning学会
情報処理学会
日本教育メディア学会


主な経歴

1997年8月~2007年3月 静岡県立大学国際関係学部助手
2002年4月~2007年3月 静岡英和学院大学非常勤講師
2007年4月~ 静岡県立大学国際関係学部助教(現在に至る)


主な社会活動

 


主要研究業績

○学術論文
青山知靖(2012)「ウェブメディアリテラシー教育の提言−機能不全状態にあるウェブサイトのデザインについての批判的検討−」『情報教育シンポジウム論文集』pp. 227-232.
鍋田真一、横山航、山本洸希、八木田知弘、中北惇介、二見晃平、細澤あゆみ、湯瀬裕昭、青山知靖、鈴木直義(2012)「学習者による概念モデル構築を導入した熟練技術習得に関する考察」『日本e-Learning学会誌』Vol. 12. pp. 55-63.
横山航、鍋田真一、山本洸希、丸山陽平、二見晃平、中北惇介、八木田知弘、渋沢良太、湯瀬裕昭、青山知靖、鈴木直義(2012)「視線情報の 可視化による熟練者・非熟練者間の比較分析-書道における熟達度の観点から-」『日本e-Learning学会誌』Vol. 12. pp. 64-72.
鍋田真一、横山航、山本洸希、細澤あゆみ、渋沢良太、八木田知弘、小田奈緒、湯瀬裕昭、青山知靖、鈴木直義「フィジカル・アセスメントスキル習得における学習者支援へのモデリング導入の提案」『情報教育シンポジウム論文集』pp. 161-167, 2011年
細澤あゆみ、渋沢良太、岡本恵里、佐藤智子、横山航、山本洸希、湯瀬裕昭、青山知靖、鈴木直義「学習支援プログラム作成を想定し た概念モデルの構築-フィジカルアセスメントスキル型学習への適用-」『日本e-Learning学会誌』Vol. 10. pp. 4-11, 2010年
横山航、山本洸希、酒井美那、渋沢良太、細澤あゆみ、鍋田真一、湯瀬裕昭、青山知靖、鈴木直義「PBLにおける長期プロジェクト運用の継承-概念モデルの構築の試み-」『日本e-Learning学会誌』Vol. 10. pp. 12-20, 2010年
渋沢良太、渡邉貴之、佐藤智子、岡本恵里、細澤あゆみ、湯瀬裕昭、松浦博、青山知靖、鈴木直義「客観的な指標に基づく触診型手技の学習支援システムの試作」『日本e-Learning学会誌』Vol. 9. pp. 64-73, 2009年
細澤あゆみ、渋沢良太、岡本恵理、佐藤智子、酒井美那、堀口貴光、青山知靖、鈴木直義「動作実習教育における動画レポート作成・添削システムの設計」『日本e-Learning学会誌』Vol. 9. pp. 74-83, 2009年
田辺翔子、山浦一保、浅見龍太郎、湯瀬裕昭、青山知靖、鈴木直義「プロジェクト指向教育のモデル化と評価の試み」『情報教育シンポジウム論文集』pp. 103-109, 2008年
細澤あゆみ、菅原慎吾、田辺翔子、堀口貴光、湯瀬裕昭、青山知靖、鈴木直義「大学低学年向けWebプログラミング授業におけるPBL導入の試み」『情報教育シンポジウム論文集』pp. 259-266, 2008年
森下真衣、芥川美由紀、山上美紗、田辺翔子、細澤あゆみ、湯瀬裕昭、青山知靖、鈴木直義「プロジェクト指向教育による学生の意識変化」『情報教育シンポジウム論文集』pp. 45-49, 2007年
青山知靖、鈴木直義「Moodleを活用したeラーニングの実践―eラーニング・マネジメントの失敗から学ぶ―」『情報教育シンポジウム論文集』pp. 71-74, 2007年
鈴木直義、堀口貴光、渋沢良太、旗持静香、青山知靖、湯瀬裕昭「民産官学協働ソフトウエア開発による大学低学年教育の試み ―ソフト・イノベーションの視点から―」『情報教育シンポジウム論文集』pp. 45-52, 2006年
青山知靖、鈴木直義「ウェブ・コミュニケーションの失敗体験からの学習 ―ネット社会の批判的検討の試み―」『情報教育シンポジウム論文集』pp. 215-220, 2004年
青山知靖「行政のIT活用についての一考察 ―情報バリアフリーとウェブ・アクセシビリティの視点から―」『社会・経済システム』Vol. 21・22. pp. 161-169, 2002年
鈴木直義、青山知靖「情報教育への仮想学習環境の導入 ―オンライン・コミュニティでの『つながりの創発』の観点からの分析―」『社会・経済システム』Vol. 20. pp. 36-43, 2001年


教育・研究に対する考え方

刻々と変化するインターネットやメディア関連の最新動向を常にキャッチアップした教育・研究活動を行っていきたい。


モバイル表示

PC表示