グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


写真:前山 亮吉

氏名
前山 亮吉(MAEYAMA Ryokichi)
出生年月
1960年9月
所属・職名
国際関係学部国際関係学科 教授
国際関係学研究科 教授(兼務)
国際関係学部長
Eメールアドレス
maeyama(ここに@をいれてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
研究シーズ集
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/file/107bmaeyama.pdf

学歴

1984年3月 立教大学法学部法学科卒業
1992年3月 学習院大学大学院政治学研究科単位取得退学
1997年12月 学習院大学大学院政治学研究科博士学位取得


学位

博士(政治学)(学習院大学、1997年12月)


専門分野

比較政治学・日本政治史・政治制度論


担当科目

比較政治論AB・政治学・国際政治経済特殊研究・演習・日本政治外交研究


主要研究テーマ

・日本政治と「第三党」
・行政改革と司法制度
・静岡県の政治史


所属学会

日本政治学会
日本選挙学会
日本行政学会


主な経歴

1990年4月 立教大学法学部助手
1992年6月 静岡県立大学国際関係学部講師
1997年7月 静岡県立大学国際関係学部助教授
2007年4月 職名変更により准教授
2011年4月 静岡県立大学国際関係学部教授


主な社会活動

静岡市の委員 a情報公開審査会長 b個人情報保護審査会長
a・bの委員活動により平成21年度静岡市有功者表彰を受けた。


主要研究業績

○学術論文
1) 政友本党の基礎研究(『国際関係・比較文化研究』5巻1号、73-91頁、2006年9月)
2) 中期政友本党の分析(『国際関係・比較文化研究』6巻1号 61-81頁、2007年9月)
3) 鶴見祐輔と『成城だより』(『国際関係・比較文化研究』11巻1号、263-275頁、2012年9月)
4) 小会派政治家の選挙・政党観(松田・五百旗頭編『自由主義の政治家と政治思想』、中央公論新社、279-318頁、2014年4月)

○著書
『近代日本の行政改革と裁判所』(単著、信山社、300頁、1996年、博士学位論文)
『静岡の政治 日本の政治』(単著、静岡新聞社、130頁、2008年)


教育・研究に対する考え方

日本政治の問題点について広い世界の事例と政治史の叡智から比較して考えられるような人材の育成を目指したいと思います。


研究シーズ集に関するキーワード

静岡、日本、政治構造、地方政治、比較、選挙、投票行動、政治史


モバイル表示

PC表示