ヘッダーを飛ばして本文へ

ヘッダーを飛ばしてフッターへ


教員情報詳細


写真:真塩 麻彩実

氏名
真塩 麻彩実(MASHIO Asami)
出生年月
1987年12月
所属・職名
食品栄養科学部環境生命科学科(水質・土壌環境研究室) 助教
食品栄養環境科学研究院 助教(兼務)
電話番号
054-264-5728
部屋番号
食品栄養科学部2号棟12508号室
Eメールアドレス
a-mashio(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
ホームページアドレス(URL)
http://sweb.u-shizuoka-ken.ac.jp/~aqua/top.html

学歴

2010年3月 名古屋大学理学部地球惑星科学科卒業
2015年3月 東京大学新領域創成科学研究科博士課程修了


学位

博士(環境学)(東京大学・2015年)


専門分野

海洋学、水圏化学


担当科目

環境科学英語Ⅱ


主要研究テーマ

・海洋における白金族元素の分布と挙動
・海洋堆積物中の微量金属元素の挙動


所属学会

日本海洋学会
日本地球化学会
Association for the Sciences of Limnology and Oceanography


主な経歴

2015年4月 東京大学大気海洋研究所 学術支援専門職員
2016年7月 静岡県立大学食品栄養科学部 助教


主な社会活動

 


主要研究業績

○学術論文
1) Suzuki, A., Obata, H., Okubo, A., and Gamo, T. Precise determination of dissolved platinum in seawater of the Japan Sea, Sea of Okhotsk and western North Pacific Ocean. Marine Chemistry, 166, 114-121, 2014
2) Nakayama, N., Tokieda, T., Suzuki, A., Kim, T., Gamo, T., and Obata, H. Size fractionation of nanoparticulate metal sulfides in oxic water of Lake Teganuma, Japan. Geochemical Journal, 50, 1-6, 2016.

○著書
Asami Suzuki Mashio, Hajime Obata, Hideki Fukuda, Hiroshi Ogawa, Distributions and biogeochemical cycles of platinum in Otsuchi Bay after the tsunami in 2011. p51-52, in Marine ecosystems after Great East Japan Earthquake in 2011-our knowledge acquired by TEAMS- (Edited by Kazuhiro Kogure, Masato Hirose, Hiroshi Kitazato, and Akihito Kijima), Tokai University Press, Kanagawa, pp. 162, 2016.


教育・研究に対する考え方

教育:百聞は一見に如かず
研究:臥薪嘗胆、切磋琢磨