グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
倉本 直樹(KURAMOTO Naoki)
所属・職名
看護学部看護学科(基礎看護学) 助教
電話番号
054-202-2947
部屋番号
看護学部棟(小鹿キャンパス) 14407号室
Eメールアドレス
naoki-k@u-shizuoka-ken.ac.jp
研究シーズ集
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/media/seeds2017_05_182.pdf

学歴

2008年3月 聖隷クリストファー大学看護学部看護学科卒業
2015年3月 聖隷クリストファー大学看護学研究科博士前期課程修了

学位

看護学修士(聖隷クリストファー大学・2015年)

専門分野

基礎看護学

担当科目

基礎看護技術Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、ヘルスアセスメント技術、看護統合セミナーⅠ、看護過程、ケア場面実習、看護アセスメント実習、発展看護実習Ⅰ・Ⅱ、卒業研究

主要研究テーマ

  • 輸液に関わる看護技術

所属学会

2013年9月 日本看護技術学会
2014年12月 日本看護研究学会
2017年5月 Sigma Theta Tau International Honor Society of Nursing

主な経歴

2008年3月 聖隷クリストファー大学看護学部看護学科 卒業
2008年4月 聖隷佐倉市民病院 看護師
2015年3月 聖隷クリストファー大学看護学研究科博士前期課程 修了
2015年4月 浜松市リハビリテーション病院 看護師
2016年4月 静岡県立大学看護学部 助教

主な社会活動

 

主要研究業績

  • 倉本 直樹., 渡邉 順子., & 篠崎 惠美子.(2017). 臨床看護師が血管確保時に実施している血管怒張を促す技術に関する調査研究. 日本看護技術学会誌, 16, 28-35. doi:10.18892/jsnas.16.0_28
 

教育・研究に対する考え方

教育では、エビデンスに基づいた看護実践ができるよう、学生さんとともに勉強していきたいと思っています。研究では、臨床の看護師とも連携して、科学的な看護技術について探求して行きたいと考えています。

研究シーズ集に関するキーワード

看護技術,輸液,臨床看護師,血管アセスメント,末梢静脈穿刺,PICC(末梢留置型中心静脈注射用カテーテル)

モバイル表示

PC表示