グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


写真:武藤 伸明

氏名
武藤 伸明(MUTOH Nobuaki)
出生年月
1967年7月
所属・職名
経営情報学部経営情報学科 教授
経営情報イノベーション研究科 教授(兼務)
電話番号
054-264-5242
部屋番号
一般教育棟2402号室
Eメールアドレス
muto(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
ホームページアドレス(URL)
http://yozz.u-shizuoka-ken.ac.jp/
研究シーズ集
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/file/131nmuto.pdf

学歴

1995年3月 横浜国立大学大学院工学研究科博士課程後期修了


学位

博士 (工学)(横浜国立大学・1995年)


専門分野

組合せ論、グラフ論、観光情報学


担当科目

情報処理演習、プログラミングⅠ、プログラミングⅡ、情報ネットワーク、 幾何学特別講義、情報工学実習、コンピュータ数学入門、プログラミング特論、計算幾何学特論


主要研究テーマ

Dudeney集合などのグラフ論の問題、数独などのパズル問題


所属学会

電子情報通信学会
観光情報学会


主な経歴

1995年4月 静岡県立大学経営情報学部 助手
1999年8月 静岡県立大学経営情報学部 講師
2005年4月 静岡県立大学経営情報学部 助教授
2007年4月 静岡県立大学経営情報学部 准教授
2016年4月 静岡県立大学経営情報学部 教授


主な社会活動

 


主要研究業績

・ Midori Kobayashi, Keiko Kotani, Nobuaki Mutoh and Gisaku Nakamura. Uniform coverings of 2-paths with 4-cycles. AKCE International Journal of Graphs and Combinatorics. Vol.12, Issue 1, pp.70-73. 2015,7.
・Midori Kobayashi, Keiko Kotani, Nobuaki Mutoh and Gisaku Nakamura. Uniform coverings of 2-paths in the complete bipartite directed graph. Advances and Applications in Discrete Mathematics, vol. 13, no. 2, pp.155-161. 2014.5.
・武藤伸明, 斉藤和巳, 大久保誠也, 池田哲夫. 乱歩モデルに基づく施設配置問題. 日本データベース学会論文誌, vol.12, no.1, 1-6. 2013.6


教育・研究に対する考え方

コンピュータ技術を習得するためには、まず手を動かしての経験の蓄積が大切であると考えます。それとともに高度の概念の理解が重要ですが、それは教科書からの知識だけではなく、経験に裏打ちされていることが大事であると思います。 授業でも、実習、出席が必要であると思います。できるだけ手を動かす演習を取り込んだ授業を行うことを心がけています。


研究シーズ集に関するキーワード

観光リソース、オープンデータ、施設配置、組合せ最適化、社会ネットワーク分析、複雑ネットワーク


モバイル表示

PC表示