グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
砂川 陽一(SUNAGAWA Yoichi)
所属・職名
薬学部薬学科(分子病態学分野) 助教
薬学研究院(分子病態学研究室) 助教(兼務)
Eメールアドレス
y.sunagawa(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
ホームページアドレス(URL)
http://w3pharm.u-shizuoka-ken.ac.jp/byoutai/
研究シーズ集
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/file/27morimoto.pdf

学歴

2004年3月 大阪府立大学 農学部 応用生物化学科卒業
2006年3月 大阪府立大学大学院農芸生命科学研究科応用生命化学系専攻博士前期課程修了
2012年3月 京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻修了


学位

博士(人間健康学)(京都大学・2012年)


専門分野

分子生物学、細胞生物学


担当科目

  


主要研究テーマ

・心不全発症における心筋細胞核内情報伝達機構に関する研究
・天然物クルクミンを用いた心不全治療に関する臨床研究
・天然物由来化合物による心不全治療に関する研究


所属学会

日本循環器学会
日本心不全学会
日本抗加齢医学会
日本薬学会
日本農芸化学会


主な経歴

2006年4月 国立病院機構京都医療センター臨床研究センター展開医療研究部 研究員
2012年4月 静岡県立大学薬学部分子病態学分野 研究支援員


主な社会活動

  


主要研究業績

(a)原著論文
1. Drinkable Preparation of Theracurmin Exhibits High Absorption Efficiency—A Single-Dose, Double-Blind, 4-Way Crossover Study. Biol Pharm Bull. 2013; 36: 1708-1714. 
2. Biochemical characterization of a GH53 endo-β-1,4-galactanase and a GH35 exo-β-1,4- galactanase from Penicillium chrysogenum. Appl Microbiol Biotechnol. 2013; 97: 2895-2906. 
3. A Novel Drug Delivery System of Oral Curcumin Markedly Improves Efficacy of Treatment for Heart Failure after Myocardial Infarction in Rats. Biol Pharm Bull. 2012; 35: 139-144. 
4. A natural p300-specific histone acetyltransferase inhibitor, curcumin, in addition to angiotensin-converting enzyme inhibitor, exerts beneficial effects on left ventricular systolic function after myocardial infarction in rats. Circ J. 2011; 75: 2151-2159.
5. Innovative preparation of curcumin for improved oral bioavailability.
Biol Pharm Bull. 2011; 34: 660-665.
6. Cyclin-dependent kinase 9 forms a complex with GATA4 and is involved in the differentiation of mouse ES cells into cardiomyocytes. J Cell Physiol. 2011; 226: 248-254.
7. Cyclin-dependent kinase-9 is a component of the p300/GATA4 complex required for phenylephrine-induced hypertrophy in cardiomyocytes. J Biol Chem. 2010; 285: 9556-9568.
8. Left ventricular expression of lectin-like oxidized low-density lipoprotein receptor-1 in failing rat hearts. Circ J. 2010; 74: 723-729.
9. Myocardial regulation of p300 and p53 by doxorubicin involves ubiquitin pathways. Circ J. 2008; 72: 1506-1511.
10. The dietary compound curcumin inhibits p300 histone acetyltransferase activity and prevents heart failure in rats. J Clin Invest. 2008; 118: 868-878.

(b)総説
1. 細胞内シグナル伝達異常と心不全 
臨床心不全の基礎知識 2014; in press


教育・研究に対する考え方

教育:課題の設定から実行可能な対応策の考案、実際の行動の管理までの一連のプロセスを実践させることで論理的思考力や問題解決能力を鍛えていけるよう真摯に指導していきたい。
研究:心血管イベント発症時において心筋細胞内での分子レベルの変化から個体レベルでの変化の解析を通して、新たな分子治療薬のターゲットを見出していきたい。


研究シーズ集に関するキーワード

心不全、心肥大、p300/GATA4転写経路、クルクミン、エピジェネティクス、天然化合物、機能性食品


モバイル表示

PC表示