グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
岩本 真弓(IWAMOTO Mayumi)
所属・職名
看護学部看護学科(公衆衛生看護学) 助教
Eメールアドレス
m-iwamoto(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

学歴

2008年3月 岡山大学大学院教育学研究科修士課程修了


学位

教育学修士(岡山大学・2008年)


専門分野

地域看護


担当科目

地区活動論、公衆衛生看護活動論Ⅰ・Ⅱ、公衆衛生看護活動展開の方法演習、公衆衛生基礎実習、公衆衛生看護学実習Ⅰ・Ⅱ、災害看護演習


主要研究テーマ

・子どもの成長発達を支援するための親への支援
・不登校児童・生徒の主体的学習を支える環境づくり
・児童・生徒の心の健康支援


所属学会

日本公衆衛生学会
日本公衆衛生看護学会
日本地域看護学会


主な経歴

1988年4月 川崎医科大学附属病院
1991年4月 岡山県に入職、公衆衛生活動に従事
・岡山県保健福祉部
・岡山県内保健所
・岡山県精神保健福祉センター
2014年4月 静岡県立大学 助教


主な社会活動

 


主要研究業績

・精神障害者の偏見除去等に関する研究、平成13-15年度厚生労働省科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)総括・分担研究報告書、2003年
・母子健康手帳の作成と活用の状況に関する調査研究、平成21年度児童関連サービス調査研究事業等事業報告書、2009年
・職域の保健担当者に対するアルコール関連問題への意識調査から -依存症予備群に対する取組を始めるにあたって-、日本アルコール関連問題学会雑誌、第13巻、123-130、2011


教育・研究に対する考え方

地域生活の場において、あらゆる健康レベルの人々が、その人らしく健康生活が送れるように支援する人材育成に努め、ともに学びたいと思います。


モバイル表示

PC表示