グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
木元 千奈美(KIMOTO Chinami)
所属・職名
看護学部看護学科(成人看護学) 助教
部屋番号
看護学部棟(小鹿キャンパス)14403号室
Eメールアドレス
c-kimoto(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

学歴

2001年3月 日本赤十字看護大学看護学部看護学科卒業
2008年3月 静岡県立大学大学院看護学研究科修士課程修了


学位

看護学修士(静岡県立大学・2008年)


専門分野

成人看護学


担当科目

成人看護学Ⅰ・Ⅱ、成人看護学演習、成人看護学実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、総合看護技術演習


主要研究テーマ

・救命救急センターに勤務する看護師の重度意識障害患者の家族への関わり


所属学会

日本クリティカルケア看護学会
日本救急看護学会
日本家族看護学会


主な経歴

2001年4月 静岡県立総合病院 看護師
2004年4月 藤田保健衛生大学病院 救命救急センター 看護師
2008年4月 日本赤十字看護大学 看護学部 助手
2011年9月 静岡県立大学 看護学部 助教 


主な社会活動

  


主要研究業績

○学術論文
・救命救急センターに勤務する看護師の重度意識障害患者の家族への関わりの特性、家族看護学研究19巻、2号、124-135、2014
・救命救急センターに勤務する看護師の緊急入院した重度意識障害患者の家族への関わりー積極的な関わりが必要な場面に焦点をあてて-、日本赤十字看護大学紀要25号、85-93、2011


教育・研究に対する考え方

教育:学生が看護に興味を持ち、看護の楽しさや面白さを実感できるようサポートしていきたい。
研究:臨床看護師の優れた看護実践を明らかにし、看護ケアの向上に貢献したい。


モバイル表示

PC表示