グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡県立大学教員データベース


教員情報詳細


氏名
六井 淳(ROKUI Jun)
所属・職名
経営情報学部経営情報学科 准教授
経営情報イノベーション研究科 准教授(兼務)
Eメールアドレス
rokui@u-shizuoka-ken.ac.jp

学歴

1996年3月 信州大学理学部数学科卒業
1998年3月 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士前期課程修了
2003年3月 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士後期課程修了

学位

博士(情報科学)(北陸先端科学技術大学院大学・2003年)

専門分野

人工知能、機械学習、知能情報処理、音楽情報処理、動画像処理、圧縮符号化

担当科目

 

主要研究テーマ

  • 人工知能
  • 機械学習
  • 知能情報処理

所属学会

IEEE
電子情報通信学会
人工知能学会

主な経歴

1999年6月 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 知能映像通信研究所 研究員
2000年3月 株式会社キュリオシティ ネットワーク戦略部門 取締役
2003年4月 島根大学総合理工学部数理・情報システム学科 助手
2008年6月 島根大学総合理工学研究科情報システム学領域 講師
2013年4月 島根大学総合情報処理センター 副センター長(兼務)
2016年4月 北陸先端科学技術大学院大学 教育連携教員(兼務)
2018年10月 静岡県立大学経営情報学部経営情報学科 准教授

受賞歴

2000年12月 BAC2000 研究大賞
2007年11月 IEEE HISS Best Research Award

主な社会活動

IEEE広島支部理事
IEEE広島支部役員
電子情報通信学会中国支部運営委員
電子情報通信学会特別小特集 編集委員

主要研究業績

  • 六井淳、中井満、下平博、嵯峨山茂樹、“最尤推定を用いた声道長線形変換による話者正規化”、情報処理学会論文誌、Vol43, No.7,pp2030-2037,2002.
  • Jun Rokui:" Improving the Generalization Ability of MCE/GPD Learning and its Application to MBL ", Proc. Of the Sixth International Conference on Computing Anticipatory Systems 2003, pp.718-736, Belgium, 2003
  • 六井淳:"認識誤り最小化基準に基づく高速な識別学習法 ",電子情報通信学会論文誌,Vol.J87-DII,No.8, pp1555-1564,2004.
  • Jun Rokui:“Rapid Discriminative Learning based on Misclassification Measure”, Systems and Computers in Japan, InterScience, Volume 37, Issue 3, Date: March 2006, pp.58-68,2006.
  • 窪太壱、栗原良尚、濱崎貴紀、本間永愛、六井淳、“ベクトル類似度を用いた順序制約付きステレオ符号化”、情報科学技術レターズ、vol.6, pp249-252, 2007.
  • Jun Rokui::“Tree-Structure Lossless Coding using Intervector Angle”, Proc. Of The 19th International Conference on Pattern Recognition (ICPR), CD-ROM,978-1-4244-2175-6,pp2175-2179, 2008.
  • 奥田真也、六井淳、“確率分布を用いたカラーバーコード配色推定”、情報科学技術レターズ、第三分冊、pp11-14、2011.
  • Shunichi Ishii, Jun Rokui: “Number determination of hidden units using internetwork cumulative weight”, Proc of The 6th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and The 13th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, pp2374-2377,2012.
  • Jun Rokui, “Encrypted Color Bar-code using Tree-Structure Joint Stereo Coding”, Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.21, No.3, pp 417-424, 2017.
  • Naoki Urabe, Jun Rokui, “Twitter noun-verb relation thesaurus tree”, Proc of 7th International Congress on Advanced Applied Informatics, IIAI-AAI2018, pp.622-pp.625, 2018.
  • Jun Rokui: “Autoassociative Signature Authentication Based on Recurrent Neural Network”, Lecture Notes in Computer Science 10841, ISBN 978-3-319-91252-3, pp.88-96,2018.

教育・研究に対する考え方

教育:基礎からベンチャー起業まで、好奇心と自主性のある人材の育成を目指します。
研究:機械学習をベースとして、様々なメディア情報を駆使した研究を展開する。

モバイル表示

PC表示